債券トレーダー米が訴追も、循環取引や不適切販売慣行-関係者

米証券取引委員会(SEC)は、銀行の債券 トレーダーが資産運用会社に証券を販売する際の不適切な慣行をめぐる 調査を拡大している。

事情に詳しい関係者2人によれば、SECはかつてなく詳細な取引 の解析が可能な技術を応用し、これまで検察当局と協力して調べを進め てきた10の案件以外についても、バンカーが顧客を欺き、不適切な「循 環取引」に手を染めた可能性のある事例に調査の手を伸ばしている。

別の関係者によると、最初の調査および捜査を受けて一部の刑事訴 追手続きが来月にも開始される可能性がある。価格データが少ないた め、銀行のトレーダーが高い手数料を請求するために資産評価をつり上 げる余地がある不動産ローンや法人融資に関連する証券が調査および捜 査の焦点の1つという。

原題:U.S. Said to Expand Investigation Into Possible Bond-Trader Lies(抜粋)

--取材協力:Keri Geiger.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE