アリババ:40億ドル自社株買いへ、4-6月売上高は予想下回る

更新日時

電子商取引で中国最大手のアリババ・グルー プ・ホールディングが12日発表した4-6月(第1四半期)決算では、 売上高の伸び率が少なくとも3年で最低だった。中国経済の減速が背景 にある。同社は最大40億ドル(約5000億円)相当の自社株を向こう2年 で買い戻すプログラムも明らかにしたが、株価はこの日下げている。

4-6月の売上高は前年同期比28%増の202億元(約3930億円)と なった。過去12四半期の増収率は平均56%。中国小売市場での取引を測 る総売買高は34%増の6730億元と、これもアナリスト予想の38%増を下 回った。調整後1株利益は3.68元。

アリババの成長減速の要因には、電子商取引市場の飽和が中国大都 市などで見られることや、広告収入が比較的低いスマートフォンやタブ レット経由のサービスに主軸を移しつつある同社の戦略が挙げられる。 中国経済の成長が鈍化する中で、アリババは時価総額で約1000億ドルを 失っている

アレート・リサーチ・サービスのアナリスト、リ・ムチ氏(香港在 勤)は「成長鈍化はこの先も引き続き問題になる」と指摘。「アリババ が中国の全体的な減速の影響から離れられると、投資家は考えていな い。売上高の大半を依然として国内で稼いでいるのだからなおさらだ」 と続けた。

株価はこの日、一時8.2%下げた。昨年9月実施の新規株式公開 (IPO)価格をこれまでに下回ったことはない。

原題:Alibaba Growth Slows as China Economy Cools; Buyback Planned (1)(抜粋) Alibaba to Buy Back $4 Billion of Stock After Share Plunge (1)(抜粋) Alibaba’s Shares Tumble as Weaker Chinese Economy Slows Growth (抜粋) Alibaba 1Q GMV Growth Misses Est.; Announces Buyback(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE