カーター元米大統領ががん公表-肝臓手術の際に発見

更新日時

カーター元米大統領は12日、肝臓手術の際に がんが発見され、身体の他の部位にも転移していることを明らかにし た。

カーター元大統領(90)は非政府組織(NGO)であるカーター・ センターを通じて、医者の治療を受けられるよう必要に応じて予定を再 調整するとの声明を発表した。診断に関して詳細は公表されていない。

ホワイトハウスのエリック・シュルツ報道官によると、オバマ大統 領は同日、カーター氏に早期の全快を願うと伝えた。同大統領は声明 で、カーター氏とロザリン夫人に心からのお見舞いの気持ちを示した。

原題:Former President Carter Discloses Cancer Diagnosis After Surgery(抜粋)