米シスコ:5-7月売上高は予想上回る-米州部門の伸び好調

更新日時

ネットワーク機器メーカー、米シスコシステ ムズの5-7月(第4四半期)売上高はアナリストの予想を上回った。 米州部門の好調な売上高やデータセンター用サーバーの伸びが加速した ことが寄与した。

12日の発表資料によると、売上高は3.9%増の128億ドル(約1 兆5900億円)、一部費用を除いた利益は1株当たり59セントとなった。 ブルームバーグが集計したアナリストの予想平均は、売上高が127億ド ル、利益は1株当たり56セントだった。

5-7月業績はシスコの予想にも一致した。ロバート・W・ベアー ドのアナリスト、ジェーソン・ノーランド氏は、長年にわたって最高経 営責任者(CEO)を務めたジョン・チェンバース氏からチャック・ロ ビンス氏への円滑な引き継ぎを実行するため同社が達成可能な目標を立 てたと指摘した。ロビンス氏は7月26日に就任した。

シスコは8-10月(第1四半期)の売上高見通しを前年同期比2- 4%増と予想。これは125億-127億ドルに相当する。一部項目を除いた ベースの1株利益は55-57セントになるとした。アナリスト予想平均は 売上高が126億ドル、1株利益が56セントだった。

決算発表後の時間外取引では、シスコの株価は一時3.9%上昇し た。通常取引終値は前日比0.4%安の27.90ドル。

5-7月期の純利益は23億2000万ドル(1株当たり45セント)と、 前年同期の22億5000万ドル(同43セント)から増加した。米州での売上 高は前年同期比で7%増加した。

原題:Cisco Beats Analysts’ Sales Estimates on Growth in Americas (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE