中国の人民元切り下げで世界の製鉄・アルミ業界に暗雲か

世界の製鉄会社やアルミニウムメーカーにと っては不要だった。鉄鋼やアルミの世界最大の生産国からの輸出品がさ らに安くなる人民元切り下げだ。

国内の景気減速で内需が落ち込み、中国の鉄鋼・アルミ輸出は今 年、過去最高に達した。中国人民銀行(中央銀行)が11日に突然、事実 上の人民元切り下げに踏み切ったことで、元相場は急落している。これ で中国の輸出品が一段と値下がりし、価格競争に苦しんでいる世界の競 合各社をさらに脅かすことになる。

インド3位の製鉄会社JSWスチールのセシャギリ・ラオ最高財務 責任者(CFO)は、中国の輸出について「全体の価格形成や国際市場 の全体的な需給力学を混乱させる。すでにさまざまな国が貿易措置を講 じている。業界にとって問題が増えるというのが私の見方だ」と述べ た。

原題:Yuan Slump Threatens More Gloom for World Metals Producers (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE