グロース氏:米国債投資旺盛に、元切り下げでデフレが拡散

米ジャナス・キャピタル・グループで債券フ ァンドを運用するビル・グロース氏は、中国の通貨切り下げにより世界 的にデフレが広がり、投資家は米国債投資に向かうとの見方を示した。

グロース氏は「弱い中国経済は他のアジアの生産国との競争で通貨 切り下げを必要としたようだが、これは世界的な成長鈍化や商品相場安 に加え、あらためて世界的な低インフレを暗示する」と分析。「このデ ィスインフレ・デフレ効果で10年物と30年物の米国債は買われるだろ う」と述べた。中国が輸出落ち込みへの対応で人民元中心レートをこ の20年で最も大幅に引き下げたことを受け、電子メールで質問に回答し た。

投資家の間では中国の実質的な通貨切り下げの結果、米連邦準備制 度の2%のインフレ目標達成と利上げが難しくなる可能性があるとの見 方が広がっている。

原題:Gross Says Treasuries Are a Winner as China Exports Deflation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE