PIMCOの旗艦ファンド、米政府関連債の組み入れ比率が上昇

  「トータル・リターン・ファンド」は7 月末時点の資産をウェブサイトで公表した。 * 米政府関連債の組み入れ比率は20.85%(6月は19.6%)。この分類 には米国債や先物などの関連投資、政府機関債が含まれる * 住宅ローン関連証券は41.52%(同36.8%) * 新興市場債は20.86%、投資適格級の債券が9.31%、高利回り債 が4.79% * 備考:トータル・リターンの7月の資金流出額は25億ドルと、2年3 カ月連続の流出

原題:Pimco Total Return Added U.S. Government, Mortgage Debt in July(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE