新興市場株が昨年9月のピークから20%下落-弱気相場入り

更新日時

新興市場の株価は11日に弱気相場入りし、通 貨も下落した。中国が人民元相場の20年ぶりの実質的な大幅切り下げに 踏み切った後で、同国が輸入を削減するとの懸念が広がった。

MSCI新興市場指数は1.1%安の878.27で終了し、昨年9月の高 値から20%の下落となった。ブルームバーグが集計する新興市場20通貨 の指数は0.7%下げ、過去最低の水準。

原題:Emerging Stocks Sink 20% From September Peak, Enter Bear Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE