中国:7月の乗用車販売、前年割れ-1年5カ月ぶり低水準

更新日時

中国で7月の乗用車販売台数が1年5カ月ぶ りの低水準に落ち込んだ。ディーラーが値下げを強化しているものの、 世界最大の自動車市場は低迷が続いている。

全国乗用車市場情報連合会(乗連会)が11日発表した7月のスポー ツ型多目的車(SUV)などを含む乗用車販売台数(小売りベース) は、前年同月比2.5%減の130万台。2014年2月以来の低水準となった。

中国自動車工業協会(CAAM)が同日発表した7月の乗用車販売 台数(ディーラー向け)は前年同月比6.6%減の127万台と、こちらも1 年5カ月ぶりの低水準を記録した。

中国の景気減速に対応するため、メーカー各社は生産を減らし、販 売価格を引き下げている。CAAMによれば、ディーラーは在庫圧縮に 向け前例のない規模の販売促進策を打ち出している。

原題:China Auto Sales Slump to 17-Month Low Despite Price Cuts (1)(抜粋)