米GE:ヘルスケア融資事業をキャピタル・ワンに売却

更新日時

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は、ヘ ルスケア融資事業と約85億ドル相当の関連ローン債権をキャピタル・ワ ン・ファイナンシャルに約90億ドル(約1兆1300億円)で売却すること に合意した。

対象となるヘルスケア・ファイナンシャル・サービシズ(HFS) 部門は住宅ローンのほか、高齢者施設や他のヘルスケア企業向けのロー ンを手掛ける部門で、GEが売却を進めている事業の一つ。ジェフリ ー・イメルト最高経営責任者(CEO)は金融危機の際にGE本体を圧 迫した金融部門GEキャピタルを縮小する方針。同社は製造業に集中す るため、GEキャピタルの資産約2000億ドル相当を手放そうとしてい る。

GEはまた、HFSの不動産持ち分投資、約6億ドル相当の売却で も合意したと発表。買い手は明らかにされていない。

GEキャピタルのキース・シェリンCEOは発表資料で「今回の発 表はGEがより焦点を絞った事業会社に生まれ変わる上での次なるステ ップだ」と説明した。

原題:GE Sells Health Finance Unit to Capital One for $9 Billion (1)(抜粋)