台湾ドル、5年ぶりの安値-中銀が翌日物CD金利引き下げ

台湾ドルは11日、米ドルに対し5年ぶりの安 値で引けた。台湾中央銀行が緩和措置を講じたほか、中国人民銀行(中 央銀行)が人民元の中心レートを過去最大の大きさで引き下げた。

台湾中銀は同日、翌日物の譲渡性預金(CD)金利を3年ぶりに引 き下げた。台北フォレックスによれば、台湾ドルは1%安の1米ドル =32.080台湾ドルと、終値としては2010年8月以来の安値を付けた。

原題:Taiwan’s Dollar Declines to Five-Year Low as Overnight Rate Cut(抜粋)

--取材協力:Argin Chang.