新興国通貨が下落、中国が人民元切り下げ-株式相場も下げる

11日の外国為替市場では、新興国通貨が下 落。中国人民銀行(中央銀行)が景気下支えのため、事実上の人民元切 り下げに踏み切った。一方、香港上場の中国本土企業から成るハンセン 中国企業株(H株)指数は上昇した。

人民元は対ドルで20年ぶりの大幅下落。韓国ウォンは1%値下がり し、マレーシア・リンギットは1998年以来の安値まで下げた。ブルーム バーグが集計している新興市場20通貨の指数は0.4%安。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時15分(日本時間同2時15 分)現在、前日比0.2%安の885.64。インドネシア株は1年5カ月ぶり の安値に下落し、マレーシア株は2013年以来の安値を付けた。H株指数 は1.2%高。

原題:Emerging-Market Currencies Slump on Yuan; China H-Shares Gain(抜粋)