ロシアのガスプロム:1-3月は71%増益、通貨安効果で

天然ガス生産世界最大手、ロシアのガスプロ ムの1-3月(第1四半期)決算は、71%増益となった。通貨ルーブル 安の効果が天然ガス価格下落などの影響を補った。

10日の発表資料によると、純利益は3820億ルーブル(約7380億円) と、前年同期の2230億ルーブルから増加。ブルームバーグがまとめたア ナリスト予想の平均値は3530億ルーブルだった。売上高は前年同期 比5.7%増の1兆6500億ルーブル。

同社は経費のほとんどがルーブル建てである一方、収入のほとんど はドルもしくはユーロ建てのため、通貨安が業績に寄与した。ロシア中 央銀行によれば、1-3月期のルーブルの対ドル相場は平均で1ドル =62.16ルーブル。前年同期は34.95ルーブルだった。

原題:Gazprom Profit Rises 71% on Weaker Ruble Even as Gas Prices Drop(抜粋)