米フーリハン、元アポロ社員のハートマン氏を採用-M&A担当

企業の合併・買収(M&A)の助言業務を手 掛け、新規株式公開(IPO)を申請した米フーリハン・ローキーは、 米プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社アポロ・グロー バル・マネジメントの元バンカー、スティーブン・ハートマン氏を採用 した。

フーリハンの10日の発表によると、ハートマン氏はニューヨークの M&Aグループで中規模の株式公開企業を主に担当する。アポロではグ ローバル買収ディールソーシング・グループ責任者兼マネジングディレ クターを務めていた。

大型事業再編案件の助言を行うことでで知られるフーリハンは、収 入源の多角化のためにM&A業務の拡大に動いている。同社は米PE投 資会社ブラックストーン・グループからマリア・シンガー氏を採用する 一方、娯楽や消費者関連の合併助言業務拡充を目的に今年に入り MESAセキュリティーズやマックイーンの買収でも合意した。

原題:Houlihan Lokey Hires Ex-Apollo Dealmaker Hartman for M&A Role(抜粋)