オルスタイン氏:GM株は割安、バランスシート改善

オルスタイン・キャピタル・マネジメントの ロバート・オルスタイン会長兼最高投資責任者(CIO)は自動車の米 ゼネラル・モーターズ(GM)と百貨店の米ディラーズ株が割安だと分 析した。

オルスタイン会長は9日の「ウォールストリート・ウィーク (WSW)」で、GM株について「適正に織り込まれていない」と指 摘。ディラーズ株も割安で取引されていると述べた。

同会長はディラーズ株に関し、「同社には不動産がある」と説明し た上で、「われわれは同社株が1株当たり最大140ドルの価値があると 考えているが、100ドル前後で売られている」とコメントした。GMの バランスシートは破綻後に改善してきているとも話した。

オルスタイン会長は株式市場全体はバブルの状態にないが、ソーシ ャルメディアやバイオテクノロジー、一部のテクノロジーセクターを含 む市場セグメントはバブルに入っていると指摘。ネットフリックスとア マゾン・ドット・コムのバリュエーションはあまりにも高いと語った。

原題:Olstein Tells Wall Street Week GM and Dillard’s Are Undervalued(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE