中国の自動車販売店、大幅値下げに動く-主要都市で3割引きも

更新日時

上海在住のビル・シェンさんは8年落ちのシ トロエンを手放してアウディやBMWといったもっと高級な車に買い替 えたいと考えている。ただ急いではない。値段が下落を続けているから だ。

新車販売の4年ぶりの鈍い伸びを踏まえ、中国の販売店はこの数カ 月、小売価格を引き下げてきた。主要都市では数百のモデルで少なくと も30%の値引きが提示されている。乗用車価格情報サイトの汽車之家 (オートホーム)によれば、アウディの最上位モデルである高級車セダ ン「A8 L」は元々の価格が197万元(約3900万円)だが、今や128万 元だ。

自動車部品会社に勤務するシェンさん(37)は「より良い車であっ ても価格は常に下落基調にある。急ぎでなければ、待つことはできる」 と話した。

シェンさんのような消費者は中国の新車市場にとって最大の脅威 だ。中国の景気不振や政府による新車登録抑制、車購入の意欲をそぐ株 式市場のボラティリティ(変動性)を背景に自動車業界は販売てこ入れ で前例のない条件を提示している。

こうした取り組みの結果は、中国乗用車協会(PCA)と中国自動 車工業協会(CAAM)が11日発表する7月の自動車販売統計に反映さ れる見込みだ。

中国自動車流通協会(CADA)の幹部、ス・フイ氏は「今回の値 引きは対象車種の数や値引きの程度の面で中国の自動車業界の歴史で最 悪だ。こうした事態は政府も自動車メーカーも販売店も誰も予想してい なかった」と述べた。

原題:China Dealerships Engage in Severe Price Cutting: CADA Official(抜粋)

--取材協力:Alexandra Ho.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE