投機マネー脱出、商品ヘッジファンドで清算や解約請求相次ぐ

穀物取引最大手の米カーギルです ら、自社ヘッジファンドの清算を決めた。これは、商品投機の投資家が 苦境に追い込まれていることを示すものだ。

ニューエッジ・コモディティ・トレーディング指数によると、原材 料に投資するヘッジファンドの今年前半の成績は平均してマイナスだっ た。投資家からの需要が細り、カーギルは先月、ブラック・リバー・ア セット・マネジメント部門で運用していたヘッジファンドの閉鎖に追い 込まれた。アルマジャロ・アセット・マネジメントでもファンドの一つ を閉鎖。カーライル・グループ傘下のバーミリオン・アセット・マネジ メントやクロム・リバー・トレーディングも解約請求に見舞われてい る。

ヘッジファンドはそもそも相場の上昇局面でも下落局面でも利益を 出すように作られているものだが、運用者は値上がりに賭ける傾向があ るため、それが今年の相場下落からの傷を深めたと、ヘッジファンドと 投資家を結びつけるサービスを提供するエイジクロフト・パートナーズ のマネジングパートナー、ドナルド・スタインブルッヘ氏は分析する。 ブルームバーグ商品指数はこの1年間で29%下げ、構成22商品のうち18 商品が弱気相場に入っている。

「落下するナイフをわざわざ受け止めたいと思う人は誰もいない。 商品ヘッジファンドの需要は極めて低い」と同氏は述べた。

ヘッジファンド・リサーチのデータによると、商品に特化したヘッ ジファンドの運用資産は240億ドル(約2兆9900億円)。3年前に付け たピークを15%下回っている。

天然資源に投資するファンドをまとめたニューエッジ指数からは、 こうしたファンドが過去4年間の大半において顧客に損失を被らせてき たことがうかがわれる。2011年1月に平均的な商品ヘッジファンドに投 じた1ドルは、今年6月末には93セントに目減りしていた。同じ期間に 株式市場のS&P500種株価指数に投じていれば、配当を含めて80%の リターンが得られた。

10億ドルを商品に投資するティベリウス・アセット・マネジメント のクリストフ・エイブル最高経営責任者(CEO)は、「マネーはまっ たく商品に流れてこない」と述べた。

原題:Hedge Fund Losses From Commodity Slump Sparking Investor Exodus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE