米消費者信用残高:6月は207億ドル増、予想以上に拡大

米連邦準備制度理事会(FRB)が7日に発 表した6月の消費者信用残高は、前月比で予想以上に増加した。

FRBによれば、6月の信用残高は前月比で207億ドル増加。増加 幅は前月の165億ドル増を上回った。ブルームバーグ・ ニュースがまと めたエコノミスト予想の中央値は170億ドル増だった。

クレジットカードなどの回転信用は55億ドル増と、2014年4月以降 で2番目に大きな増加幅だった。前月は16億ドルの増加。

学資ローンや自動車ローンを含む非回転信用は152億ドル増加と、 3カ月ぶりの大幅増だった。 前月は149億ドル増加した。

統計の詳細は統計表をクリックしてご覧ください。

原題:Consumer Borrowing in U.S. Increased More Than Forecast in June(抜粋)

--取材協力:Chris Middleton.