ロンドン住宅は豪邸避けよ-「100万ポンド未満を複数」がコツ

ロンドンで最もおしゃれなナイツブリッジや ベルグラビアに家を買うのは大金持ちの不動産投資家でも難しくなっ た。昨年12月の改正で税金が高くなったためだ。最も高額な物件では売 買時の税率が12%に達する。

不動産仲介のブラック・ブリック・プロパティ・ソリューションズ のマネジングパートナー、カミラ・デル氏によれば、買い手はもう少し 手ごろな価格のハックニーやショアディッチの物件に関心を示す。それ というのも、500万ポンド(約9億7000万円)の家を買うと、50万ポン ドのマンションを10戸購入した場合に比べほぼ36万4000ポンド多く税金 がかかるからだ。

オズボーン英財務相は高級住宅市場を「本当に圧迫した」とデル氏 は述べ、投資家は「同じ金額を費やしているが、100万ポンド未満の複 数の物件に分散している」と説明した。

ブラック・ブリックは今年7月23日までに25件の購入を仲介した が、物件の平均価格は150万ポンド。前年同期は12件で平均354万ポンド だった。

原題:Taxed Out of Luxury Mansions, London Investors Head Down-Market(抜粋)