中国・香港の投信越境販売開始、予定過ぎてもまだ-関係者

中国本土と香港の間で投資信託の越境販売は 7月1日に始まる計画だったが、運用会社や銀行は当局の承認待ちの状 態が続いている。事情に詳しい関係者が述べた。

非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、 株価急落への対応に追われていた中国証券監督管理委員会(証監会)は 香港の投信会社からの申請の審査を7月末時点でまだ正式に始めていな い。香港の証券先物委員会(SFC)は最初の段階となる評価を示した ものの、香港側の販売認可を得た投信はない。SFCはコメントを控え ている。

ベアリング・アセット・マネジメントのアジア担当マルチアセット 戦略責任者、キエム・ドゥ氏(香港在勤)は「特に本土の投資家にとっ て7月はかなり劇的だった。相当変動が大きく猛烈な月だった。新たな 措置の導入前に事態が落ち着くまで少し時間がかかるだろう」と述べ た。

原題:China, Hong Kong Cross-Border Fund Sales Said to Await Approval(抜粋)

--取材協力:Helen Yuan、Heng Xie、Moxy Ying、Cindy Wang.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE