パイオニア、ウクライナ債買い増し準備-債務再編緩やかと予想

ウクライナの債務再編に関する限り、パイオ ニア・インベストメント・マネジメントにとって悪い知らせは良いニュ ースだ。

パイオニアの新興市場債券責任者として、2410億ドル(約30兆円) の運用に携わるエルラン・シズディコフ氏は5日の電話取材に対し、同 社はウクライナのユーロ債を購入してきており、買い増す前に幾分値下 がりするのを待っていると述べた。同氏はウクライナ政府と債権団との 意見の相違が一段と鮮明になると予想し、返済の一時凍結に発展する恐 れさえあるものの、両者は9月に15%の元本削減で折り合うとみてい る。

ブルームバーグがエコノミスト15人を対象に調査した予想中央値で は、元本削減の規模は22.5%と見込まれている。

原題:Pioneer Ready to Buy Ukraine Bonds in Benign Restructuring Bet(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE