ビデオゲームが銀行に教える、あなたの習慣と行動パターン

米銀ウェルズ・ファーゴはモバイルバンキン グの分野で他行に後れを取っている。追いつくためのヒントを得ようと して注目したのがビデオゲーム業界だ。

同行はゲーム開発会社が携帯端末上のゲームプレーヤーをつなぎと めるために利用する行動予測技術を開発する新興企業、コンテクス ト360に出資した。この技術が銀行にとっては、土曜午前に車のディー ラーを訪れる顧客に自動車ローンを売り込んだり、不審なクレジットカ ード取引を止めたりするのに役立つのだと、コンテクスト360のスティ ーブン・バーク最高執行責任者(COO)が説明した。

支店に足を運ぶよりオンラインやモバイルバンキングを選ぶ顧客を 引きつけると同時に不正取引を防止したい銀行が、ハイテク企業と手を 組んでより良い方法を見いだそうとする一例がウェルズ・ファーゴの取 り組みだ。

ウェルズ・ファーゴは銀行が提供するモバイル機能についての2014 年の調査で6位にとどまった。調査を実施したジャベリン・ストラテジ ー・アンド・リサーチのジム・ファンダイク最高経営責任者(CEO) は「銀行は若い人たちの考えに合わせようと努めている」が、バンカー には不釣り合いな世界でしっくりこないものだと指摘した。

ウェルズ・ファーゴの広報担当、アンドレア・マホニー氏は他の調 査では同行のモバイルバンキングでの順位はより高いと指摘したが、そ れ以上のコメントは控えた。

同行がコンテクスト360に期待するのは、携帯端末に埋め込まれた センサーからのデータの解析によって消費者の行動を予測できる可能性 だ。同社のアルゴリズムは、ビデオゲームのプレーヤーがゲームをやめ ようとしていることを察知してそのプレーヤーに信号を送ることなどが できる。ゲーム開発会社のほか、不動産会社や小売り業者もコンテクス ト360の技術を使っているという。

銀行にとっての使い方は、端末を身に着けている人の位置や動く方 向、速度などのデータを集め、他の情報と合わせて分析し消費者の行動 パターンを探るというものだ。例えば、電車に乗って移動している時は 携帯電話の画面を見やすいので宣伝や勧誘のメッセージなどに気付いた り反応したりする確率が高まる。あるいは車のディーラーを訪れている 時に自動車ローンの宣伝が配信されるように設定することもできる。

また、電話とクレジットカードが同じ場所にあるかどうかをチェッ クして、離れた場所にあればカードが盗まれた可能性を考え取引を停止 するという使い方もできる。

ウェルズ・ファーゴのプログラム実行を手掛けているビピン・サー ニ氏は、コンテクスト360との提携によって携帯端末に搭載されている センサーが消費者の行動パターン分析に最善の方法かどうかが分かるだ ろうと話す。「顧客の行動を理解するための重要な役割だと考えてい る」と同氏は述べた。

原題:What Video Games are Teaching Banks About Your Habits(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE