欧州マーケットサマリー:株が3週ぶり大幅高、独国債は下落

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.0874   1.0881
ドル/円            124.88   124.38
ユーロ/円          135.80   135.35


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   403.93     +5.18    +1.3%
英FT100      6,752.41   +65.84    +1.0%
独DAX      11,636.30   +180.23   +1.6%
仏CAC40     5,196.73   +84.59    +1.7%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .25%        +.00
独国債10年物     .75%        +.12
英国債10年物     1.98%       +.10


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,085.10    -5.55     -.51%
原油 北海ブレント         49.25      -.74    -1.48%

◎欧州株:3週ぶり大幅高、資源銘柄高い-ソシエテ・ジェネラル急伸

5日の欧州株式相場は3週ぶり大幅高となった。資源銘柄の上げが 目立った。フランスの銀行、ソシエテ・ジェネラルも急伸。同行の四半 期利益が経済危機以来の高水準に達した。

ソシエテ・ジェネラルは2年ぶり大幅高となる7.9%の値上がり。 年金運用などを手掛ける英リーガル・アンド・ゼネラル・グループ は2.8%上昇。上期利益がアナリスト予想を上回ったことが好感され た。英豪系鉱山会社のBHPビリトンとリオ・ティントも大きく上げ た。

指標のストックス欧州600指数は前日比1.3%高の403.93で取引を終 了。業種別指数では鉱山銘柄が4月以来の大幅上昇となった。

バークレイズのウェルスマネジメント部門で投資戦略責任者を務め るウィリアム・ホッブス氏は、「一部の銀行の業績がなかなか良い内容 で、申し分のない決算期になりつつある」とし、「今年いっぱい利益の 伸びが加速し続けることもあり得る。そうなれば、年末までに上振れの 大きい嬉しい決算サプライズを見ることになろう」と語った。

この日の西欧市場の主要株価指数では、イタリアのFTSE・ MIB指数の上昇率が1位で1.9%高。仏CAC40指数は1.7%、独 DAX指数は1.6%それぞれ上げた。

原題:Rebound in Miners Leads European Stocks Higher as SocGen Jumps(抜粋)

◎欧州債:独10年債利回り、3週ぶり大幅上昇-米利上げ開始の観測で

5日の欧州債市場では、指標とされるドイツ10年債が下落し、利回 りは3週間ぶりの大幅上昇となった。低調な域内経済よりも米国が利上 げを開始する見通しの方が、ドイツ国債を左右する要因となった。

米供給管理協会(ISM)が発表した7月の非製造業総合景況指数 は10年ぶりの高水準。これを受けて9月にも米利上げが開始されるとの 見方が強まり、ドイツ10年債利回りが上昇した。米アトランタ連銀のロ ックハート総裁が米紙ウォールストリート・ジャーナル (WSJ)と のインタビューで、利上げの用意が整う位置に公開市場委員会 (FOMC)が「接近」しつつあると発言していたことも影響した。

夏季で商いが薄かったこともこうした値動きを引き起こした。この 日発表されたユーロ圏の指標では、6月の小売売上高が昨年9月以来の 大きな落ち込みとなったほか、7月のサービス業活動が鈍化。欧州減速 を示唆するデータは通常、欧州中央銀行(ECB)が追加措置を講じる との観測を強めて欧州債への支援材料となるが、この日はそうならなか った。

ダンスケ銀行の債券トレーディング責任者、ソーレン・モルク氏は 「非常に薄商いだった、夏の閑散期だ」とし、「こうした市場の環境下 では、良い内容の米経済データが国債相場を大きく動かし得る」と述べ た。

ロンドン時間午後4時28分現在、ドイツ10年債利回りは前日比11べ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.75%。これは先月10 日以来の大きな上げ。同国債(表面利率1%、2025年8月償還)価格 は1.09下げ102.41となった。

原題:Bunds Slide as U.S. Data Boost Speculation of Fed Rates Liftoff(抜粋)