UBSで500億円運用のウェルスチーム独立-大手行離れる動き

スイスの銀行、UBSグループで、約4億ド ル(約500億円)を運用管理していたポール・タナー氏が同僚と共にラ ス・オラス・キャピタル・アドバイザーズを設立するため3日に退社し た。主に起業家向けのファイナンスを手掛けるという。

タナー氏(59)はインタビューで、「サーストン・ハウエル3世を 顧客にするわけではない」と、1960年代のテレビシリーズに登場する億 万長者の名前を挙げて語った。

大手の銀行を辞めて自身の会社を設立するウェルスマネジャーらが 増えている。ブローカーや投資アドバイザーの独立を支援する新会社、 トゥルクラリティ・ホールディングスが同氏を支援した。

UBSの広報担当グレッグ・ローゼンバーグ氏は、タナー氏の退社 についてコメントを控えた。

原題:UBS Wealth Team With $400 Million Starts Own Boutique With Help(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE