米ネットフリックス株、終値で最高値-160ドル目標との分析で

動画配信サービスを手掛ける米ネットフリッ クスの株価は4日の米株式市場で7.6%高となり、終値ベースで最高値 を更新した。グッゲンハイム・セキュリティーズが目標株価160ドルと して同銘柄を推奨したことが材料となった。

ネットフリックス株は121.15ドルで終了。年初からは148%上昇し ている。

グッゲンハイムのアナリスト、マイケル・モリス氏は同日、ネット フリックス株を買い推奨にし、12カ月目標株価を160ドルに設定した。 株価が同社加入者の動向に沿って上昇してきたとの安心感を織り込ん だ。ネットフリックスは7月時点の加入者が6500万人を超えていると発 表。これは1年前を30%上回る水準だ。

モリス氏は「ネットフリックスは健全なコンセプトを基盤としてい る。魅力的な価格で効率の良い方法を通じ顧客により良い娯楽を提供す るために技術の向上を活用している。株価の動きはここ2年極めて好調 だったが、時価総額480億ドルでは依然として株価と同社サービスの本 質的な価値との間には大きな開きがある」と指摘した。

ブルームバーグがアナリスト46人を対象に行った調査では、ネット フリックスの12カ月目標株価は平均114.46ドル。

原題:Netflix Surges as Analyst Issues Street-High $160 Target (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE