インド中銀総裁:モディ政権に財政・規制改革の断行促す

インド準備銀行(中央銀行)のラジャン総裁 は5日、モディ政権に財政・規制改革を断行するよう促した。政権内で は同総裁に追加利下げを求める圧力が強まっている。

ラジャン総裁はムンバイでのブルームバーグTVインディアとのイ ンタビューで、新興市場からの資金流出のきっかけとなり得る米国の利 上げが数週間後に迫っている可能性がある中で、税制改革を含めた法改 正を推し進めることがインドの「免疫力」をさらに高めるだろうと述べ た。

同総裁はまたインフレ重視の金融政策の正当性を主張した上で、政 府から託された目標達成に向け取り組んでいると説明した。インド中銀 は4日の金融政策決定会合で政策金利を据え置いた。今年はすでに3回 利下げをしている。

原題:Rajan Presses Modi on India Reforms, Rebuts Sniping on Inflation(抜粋)