中国:ネット企業内に「網安警務室」設置へ-警官を配置

中国は、警察官を配置した「ネットワーク・ セキュリティー・オフィス(網安警務室)」を主要なインターネット企 業内に設置することを計画している。政府によるインターネット利用者 の監視を強化する動きだ。

中国公安省はサイバー攻撃に対する防御を強化し、犯罪活動に対抗 する目的で「重要な」インターネット企業に警察官を置くと、国営新華 社通信が同省の会議を引用して報じた。

新華社が特定の企業名やウェブサイトの名称を明らかにせずに伝え たところによると、この計画は利用者の情報保護も目的としている。中 国の大手インターネット企業は、アリババ・グループ・ホールディング やテンセント・ホールディングス(騰訊)、百度(バイドゥ)など。

原題:China to Set Up ‘Security Offices’ Inside Internet Companies (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE