ナスダック、ダークプール向けシステムに障害-1日に2回停止

米ナスダックOMXグループが提供するダー クプール(私設取引システム)向けサービスが4日中に2回停止し、米 株式取引に部分的に支障が出た。

ナスダックの広報担当ジョセフ・クリスティナット氏によると、ナ スダック・トレード・リポーティング・ファシリティ(TRF)の最初 の障害は、取引開始のニューヨーク時間午前9時30分から午前9時42分 までの間に発生。ナスダックのウェブサイトによれば、2回目は午後0 時57分ごろから1時35分の間に起きた。

ナスダックTRFは、50余りの市場で行われる米国株取引を連動さ せるシステムの一つ。米株取引のおよそ3分の1は、取引完了まで価格 を示さずに注文が執行される仲介業者の内部システムやダークプールな ど、取引所以外の場所で行われている。それらの私設市場はナスダック TRFなどのサービスに取引を報告する必要があり、ナスダックTRF だけを利用するダークプールなどの私設システムは、サービスが停止し ている間は稼働できない恐れがある。

原題:Nasdaq’s Second Error of Day Hobbled Service Dark Pools Use (1)(抜粋)