PIMCO旗艦ファンド、7月の資金流出は25億ドル

米パシフィック・インベストメント・マネジ メント(PIMCO)の旗艦ファンド「PIMCOトータル・リター ン・ファンド」では7月、25億ドル(約3100億円)の資金流出となっ た。同ファンドからの流出は2年3カ月連続。

PIMCOによると、トータル・リターン・ファンドの6月の資金 流出は30億ドル、5月は27億ドル、4月は56億ドルとなっていた。同フ ァンドの運用資産は1010億ドルと、2013年4月に記録したピーク(2930 億ドル)から大きく減少した。

精彩を欠くリターンや金利上昇、共同創業者でトータル・リターン を運用していたビル・グロース氏が昨年に突然退社したことへの懸念か ら資金流出は過去最大規模に達している。同ファンドは現在、スコッ ト・マザー、マー ク・キーセル、ミヒル・ウォラーの3氏が運用。ブ ルームバーグのデータによると、年初来リターンはプラス1.6%と、同 種のファンドの93%を上回っている。

原題:Pimco Clients Pulled $2.5 Billion From Total Return Fund in July(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE