ロスチャイルド:米ブリンカーのカルプ氏採用-米事業拡充へ

訂正済み

ロスチャイルド・グループは、北米での資産 運用事業拡充の一環として米投資助言会社ブリンカー・キャピタルのジ ェニファー・カルプ氏を採用した。

ロスチャイルドが3日発表した資料によると、カルプ氏(42)は新 設される北米の個人投資家向け販売責任者兼マネジングディレクターに 就任し、9月から勤務を開始する。資料によれば、同氏はブリンカーの 資産運用助言セールス部門でマネジングディレクターを務めていた。

ロスチャイルドは北米での存在感を高めることを目指しており、3 月にはマイケル・ウッズ氏を、米国で60億ドル(約7500億円)を運用す るロスチャイルド・アセット・マネジメントの最高経営責任者 (CEO)に指名。4月には顧客向けヘッジファンド投資関連サービス の提供を拡充するため、シャキール・リアズ氏と同氏の長期にわたる同 僚のアンソニー・マージグリアノ氏を採用している。

ウッズ氏は資料で「ジェニファーの入社により当社の専門性が深ま り個人市場全体へ販路が拡大するだろう。それは北米での成長戦略にと って不可欠だ」と述べた。

ロスチャイルドの米国部門は寄付基金や財団などの機関投資家を顧 客としている。

原題:Rothschild Hires Brinker’s Jennifer Kulp for U.S. Expansion (1)(抜粋)