中国の一部証券会社、空売り業務を停止-規制強化に対応

中国の証券会社の一部が空売りに関する業務 を停止した。監督当局がデイトレーダーの締め出しを図るため規制を強 化したことが背景。

上海と深圳の証券取引所は信用売りの決済期間を「T+1」(翌日 決済)に変更する新たな措置を発表した。これを受け、総収入で業界最 大の中信証券(CITIC証券)などの証券会社が顧客による空売りを 一時的に停止した。

中信証券は4日の発表文で空売りの一時停止について、新たなルー ルの採用を円滑に行うためだと説明、システムが調整され次第再開する 見通しを示した。華泰証券なども一時停止措置を講じたことを明らかに した。

原題:Chinese Brokers Halt Short Selling as Regulators Tighten Rules(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE