北米産ロブスター、毎週空路で中国へ-需要増で米では最高値

ここ7カ月間、毎週日曜日に約6万匹の生き た北米産ロブスターがぬれた新聞紙と保冷剤で包装され、大韓航空の貨 物輸送機で18時間かけてアジアに送られている。

中国での需要急増を背景に、カナダのノバスコシア州ハリファクス から韓国経由で上海に向かう約1万2000キロメートルに及ぶロブスター 輸送は今年に入って毎週恒例となっている。中国では北大西洋産ロブス ターが他地域から供給されるものの最低3分の1の価格で購入できる。 その結果、世界の2大産地であるカナダと米国からの輸出が急増し、米 国での価格は過去最高値に達している。

ロブスターを供給する業界のない中国では中間層が増加する中で需 要が伸びており、オーストラリアからの輸入に頼っていた。ウエスタン オーストラリア州沖の漁獲量が減少し始める一方、2012年には米メーン 湾での漁獲量が供給過剰となったことから米国産が値下がりし、中国に とって地球の裏側である北米から調達する方が有利となった。

ザ・ロブスター・カンパニー(メーン州)で昨年、空路で中国向け に250万ポンド(約1134トン)を輸出したステファニー・ナドー氏は 「国内価格が下落した際、われわれは遠方の買い手を探した。10年まで ロブスターを中国向けに販売したことはなかった。価格は非常に安く、 ディーラーは必死だった。漁獲量は多かったし景気はひどい状況だっ た。われわれはロブスターを輸出する必要があった」と振り返る。

米農務省のデータによれば、米国の中国向けロブスター輸出は昨 年8560トンと、09年と比較して22倍に増加。輸出は今年、既に12%増え ている。

理由は簡単だ。アリババ・ドット・コムのウェブサイトによれば、 中国の輸入業者は同サイトで尾肉と大きなはさみを持つカナディアンロ ブスターを1ポンド当たり6-10ドルで購入できる。はさみのない豪州 産サザンロックロブスターは20-33ドルとなっている。

原題:Lucky Lobsters Jamming China Flights Send U.S. Prices to Record(抜粋)