米石炭会社アルファ・ナチュラル:連邦破産法の適用を申請

米石炭会社2位のアルファ・ナチュラル・リ ソーシズは3日、バージニア州で連邦破産法11条の適用を申請した。石 炭業界は過去10年で最悪の低迷局面にあり、同社はそのあおりを受ける 最新の例となった。

アルファ・ナチュラルの時価総額は2011年にマッセイ・エナジーを 約70億ドル(約8700億円)で買収して以降減少し、今ではほとんどなく なってしまった。アルファ・ナチュラルはこの買収によって、製鋼に利 用される冶金用石炭の製造会社として米最大手に躍り出た一方、債務が 急増。その直後に石炭価格が急落し始めた。

アルファ・ナチュラルのケビン・クラッチフィールド会長兼最高経 営責任者(CEO)は発表文で、「過去30年間に見舞われたことのない ような変化や試練を、米石炭業界はこの数年間に経験させられた」と指 摘。「先行きが一段と不透明であることに疑いの余地はないが、先を見 越し戦略的な決断を下す企業に、石炭業界は変革の機会をもたらす」と 続けた。

同社はシティグループの取りまとめにより、破産法適用中の運転資 金として、6億9200万ドルの融資を確保したと明らかにした。

アルファの破産法適用申請によれば、同社の登録資産は101億ド ル。負債は71億ドル。

原題:Coal Miner Alpha Natural Resources Files for Bankruptcy (2)(抜粋)