インド株式市場では指標のS&P・BSEセ ンセックスが6週間で最大の上昇。国営銀行への今年度の資本注入規模 を拡大する計画を政府が提示したことを受け、銀行株が高くなった。

インドステイト銀行は5月以降で最大の上げ。民間銀行で最大手の ICICI銀行は四半期決算が過去最高益となり、3カ月ぶり大幅高。 製薬のドクター・レディーズ・ラボラトリーズは利益が予想を上回り、 上場来高値を更新した。

センセックスは前日比1.5%高の28114.56で終了した。銀行の不良 資産が増えている中で、政府は来年3月31日までの1年の資本注入額 を1201億ルピー(約2330億円)とする計画を議会に提示した。

原題:India’s Sensex Rallies as Lenders Surge on Plan to Boost Capital(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE