中国株に対する「容赦ない売り」圧力に備えよ-BOA

中国の上海総合指数が6月以降売られてお り、同国当局は株価対策を講じているものの、27日に株式市場が大きな 打撃を受けた。上海総合指数は一時、日中ベースで2007年以来で最大の 下げを記録した。

新しい投資家による思惑買いが中国株の急伸につながった。中国株 は6月12日時点で、年初来60%値上がりして引けた。しかし、株価下落 に伴う信用ポジションの解消が中国市場の悲劇を助長している。

中国証券金融は銀行やブローカーのマージンローンに関する情報を 毎日発表するが、それがレバレッジの度合いを控えめに見せる。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)によると、中国株へのレバレッ ジは想像以上だ。BOAのストラテジスト、崔巍(デービッド・ツイ) 氏は、「ある程度正確に予測できる7つのチャンネルだけでも手仕舞い されていないポジションは容易に3兆7000億元を超えるとみている」と 指摘、「一度のレバレッジの平均値で考えても、少なくとも7兆5000億 元のポジションが信用によって保持されていることを意味する。これは クラスA株の時価総額の13%程度、フリーフロートの34%に等しい」と 続けた。

原題:BofA: Get Ready for ’Relentless Selling’ Pressure in Chinese Stocks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE