米ニューモント・マイニング:4-6月期は減益-金相場下落で

米最大の産金会社ニューモント・マイニング の4-6月(第2四半期)決算は、金相場の下落を受けて前年同期比で 減益となった。

22日の発表資料によると、純利益は1株当たり0.14ドルで、前年同 期の0.36ドルから減少。一部項目を除いた1株利益は0.26ドルで、ブル ームバーグが集計した15件の予想の平均(0.27ドル)を下回った。売上 高は19億1000万ドルと、市場予想平均の19億9000万ドルに届かなかっ た。

金相場は今週5年ぶりの安値を付けるなど下落基調が続いているこ とから、ニューモントはコストと債務の削減に取り組んでいる。今月の 金相場急落で産金会社への投資家の信頼感は低下しており、大手産金会 社などで構成されるフィラデルフィア・ゴールド・アンド・シルバー指 数は2001年以来の安値を付けている。

原題:Newmont Says Earnings Fell in Second Quarter as Gold Price Drops(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE