インド株式市場では指標のS&P・BSEセ ンセックスが反発。週ベースは3週連続の上昇となった。来週は国内企 業の決算発表が始まる。

住宅金融でインド最大手のハウジング・デベロップメント・ファイ ナンス(HDFC)が指数構成銘柄の中で上昇率1位。二輪車メーカー のヒーロー・モトコープは5週間ぶりの大幅高となった。

センセックスは前日比0.5%高の28092.79で終了。前週末比では 1%高で週を終えた。インド最大のソフトウエア開発会社、タタ・コン サルタンシー・サービシズが9日に四半期決算を発表する。

原題:India’s Sensex Caps Third Weekly Gain as Greece Vote Awaited(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE