中国人民銀は年内に追加利下げ-エコノミスト21人中11人予想

中国人民銀行(中央銀行)は引き続き緩和策 を講じるとの予想がブルームバーグ・ニュースの実施したエコノミスト 調査で示された。投資家には心強い結果だが、次の措置が取られるまで しばらく時間がかかる可能性がある。

人民銀による追加利下げ発表後の27-29日に行ったエコノミスト調 査によると、21人中11人は年末までに貸出基準金利が少なくともあと1 回引き下げられるとみている。13人は7-9月(第3四半期)は政策金 利の変更がないと予想した。また預金準備率については年末まで に17.5%に引き下げられるとの調査結果(中央値)が示された。

ソシエテ・ジェネラルの中国担当エコノミスト、姚煒氏(パリ在 勤)は「中国では向こう数カ月で安定の兆候が一段と示される公算が大 きく、金融緩和ペースは鈍化するだろう」と述べた。

原題:China’s Central Bank Seen Cutting Rates Again, Just Not Yet (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE