米大統領:ギリシャ危機は世界金融に大きなショック与えず

更新日時

オバマ米大統領はギリシャ危機について「か なりの懸念」を抱かせる問題だとしながらも、「世界の金融システムに 重大な混乱をもたらさないだろう」との見通しを明らかにした。

同大統領がホワイトハウスでのブラジルのルセフ大統領との記者会 見で語った。ギリシャの債務をめぐる対立は主として欧州連合(EU) の他の加盟国にとって重要だが、ギリシャのデフォルト(債務不履行) がEUの成長を妨げれば米経済にも逆風となる可能性があるとの見解を 示した。

「これはシステムに大きなショックをもたらすとわれわれが考えて いる事柄ではないものの、明らかにギリシャ国民にとっては極めて痛み を伴い、欧州の成長率にかなりの影響を及ぼし得る」と語った。

また、この状況によってもたらされるリスクを市場は「適切に織り 込んでいる」と述べた。

原題:Obama Says Greek Crisis Won’t Cause Major Global Financial Shock(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE