欧州の投資家による金貨購入急増-ギリシャの銀行は販売停止

ギリシャの混乱をめぐる不安でユーロの代替 としての魅力が高まり、欧州の投資家が金の購入を増やしている。

英王立造幣局が電子メールで送付した資料によると、ギリシャの顧 客によるソブリン金貨の需要は6月に5カ月間の平均の2倍に増加し た。オンライン小売業者コインインベスト・ドット・コム(フランクフ ルト)によれば、ドイツやフランス、ギリシャで購入が急増したた め、27、28両日の売り上げはキプロスが現金引き出しを制限した2013年 以来の高水準に達した。

ギリシャは資本規制を導入し銀行を休業させており、少なくとも7 月6日まで金貨の販売を停止している。このため、投資家らは安全な投 資先を求めている。ドイツのメルケル首相は今月29日、ギリシャが望む なら交渉の用意があると述べた。

コインインベスト・ドット・コムのディレクター、ダニエル・マー ルブルガー氏は電話インタビューで「当社の一般的な金貨の大半は売り 切れ状態だ。人々はギリシャの銀行窓口が閉鎖されると知って一部の資 金を金で保有するのはそう悪いアイデアではないかもしれないと考え始 めた」と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の金先物 相場の29日終値は前週末比0.5%高の1オンス当たり1179ドル。月間ベ ースでは過去1年間のうち11カ月で下落している。

原題:Europeans Rush to Gold Coins as Bank of Greece Stops Sales (2)(抜粋)

--取材協力:Debarati Roy.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE