米政府は残業手当が適用される労働者の範囲拡大計画-関係者

オバマ政権は労働時間が週40時間を上回る数 百万人の市民について、残業手当の支払いを義務付けることで賃金を引 き上げる計画だ。

計画が発表されていないことを理由として、米政府当局者が匿名を 条件に明らかにした。

原題:Obama Said Set to Expand Overtime Eligibility for Millions (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE