オランド仏大統領:ギリシャ国民投票がユーロ残留・離脱決める

フランスのオランド大統領は、ギリシャ救済 パッケージに関する国民投票が同国のユーロ圏残留か否かを決めるもの になると指摘した。

オランド大統領は29日、ギリシャに関する緊急閣議後にパリで、国 民投票についてのチプラス首相の決定はギリシャの主権の下での選択だ と述べた。

「これは民主主義だ」とした上で、「問われているものは重大だ。 ギリシャ国民がユーロ圏にとどまることを望んでいるかどうかが分かる からだ。とどまるべきだと私は考えるが、決めるのはギリシャ国民だ」 と語った。

ギリシャ政府は債権団が求めていた措置について国民に問うことを 決めた。

オランド大統領は「合意が非常に近かっただけに、ギリシャ政府の 選択は遺憾だ」と述べた。「救済プログラム延長について交渉できる時 間はあと数時間だ」とも述べた。

原題:Hollande Says Greece’s Referendum Will Determine Euro Membership(抜粋)

--取材協力:Gregory Viscusi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE