IMFはギリシャ30日返済不能でも支援せず-ラガルド専務理事

国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事 はギリシャが今月30日に期限を迎えるIMF向けの17億ドル(約2100億 円)の支払いについて、同国が返済しなくてもIMFによる追加支援は ないと述べた。

また同氏は27日のBBCとのインタビューで、ギリシャの7月5日 の国民投票に関して、もはや検討されていない債権者の提案に対し有権 者の意見を求めるものだと指摘した。

同氏は金融支援が30日に期限切れとなるため、少なくとも法的に は、国民投票が既に有効でない提案や取り決めに関わることになると述 べた。

原題:IMF Won’t Help Greece If June 30 Payment Not Made, Lagarde Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE