【FRB要人発言録】統計改善なら9月利上げも-NY連銀総裁

6月22日から28日までの米連邦準備制度理事 会(FRB)要人の主な発言は以下の通り(記事全文は発言者の氏名を クリックしてください)。

<6月28日> ダドリー・ニューヨーク連銀総裁(英フィナンシャル・タイムズ紙との インタビューで):今後も経済指標が最近のように改善を続けるならば 9月の利上げは十分可能性がある。

<6月23日> パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)理事(ワシントンで行われた 米紙ウォールストリート・ジャーナル主催のイベントで):これらの想 定が実現すれば利上げの時期だと感じるだろう。早ければ9月の可能性 もある。その確率は100%ではない。こうした想定が実現する確率は恐 らく半々といったあたりだろう。

前回の発言録はここをクリックしてください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE