26日のインド株式相場は下落。難航したまま のギリシャ債務協議が重しとなっている。指標のS&P・BSEセンセ ックスは週間ベースではプラスとなった。

時価総額でインド最大の民間銀行、ICICI銀行は2週間ぶりの 大幅安。国内最大のエンジニアリング会社ラーセン・アンド・トゥブロ は前日付けた約3カ月ぶり高値から反落。国内最大の発電設備メーカ ー、バーラト重電機は3日ぶりに値下がりした。

センセックスは前日比0.3%安の27811.84で終了。週間ベースの上 昇率は1.8%に縮小した。30日に支払い期限を迎えるギリシャと救済条 件で合意できるか、ユーロ圏の財務相らは27日に再び話し合う。

原題:Indian Shares Trim Weekly Gain on Greece Concerns, China Decline(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE