独K+S、加ポタシュの買収提案を拒否する公算大-関係者

ドイツの肥料メーカー、K+Sはカナダの同 業ポタシュによる買収提案を拒否する公算が大きいと、事情に詳しい複 数の関係者が明らかにした。K+Sは買収額が低過ぎると受け止めてい るという。

協議が非公開であることを理由に関係者が匿名で語ったところで は、買収案は1株当たり40ユーロ(約5500円)余りで、K+Sは同提案 の内容を引き続き精査しており、最終判断は下していない。

25日のK+S株価終値は29.05ユーロで、時価総額は55億6000万ユ ーロとなった。関係者によれば、同社はポタシュの提案について、現行 プロジェクトの成長見通しや合併効果を過小評価していると考えてい る。

K+Sは25日の発表資料で「当社は現在、選択肢の内容を精査して いる」と説明。ポタシュも別の発表資料で、K+Sに「友好的な」買収 提案を行ったことを明らかにした上で、正式提案をするかどうかははっ きり言えないと指摘した。ポタシュの提案については独紙ハンデルスブ ラットが先に報じていた。

原題:K+S Said Likely to Reject Potash Corp. Takeover Proposal (3)(抜粋)

--取材協力:Scott Deveau、Simon Thiel.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE