クレディSの投資銀行会長にボーグル氏-PE顧客対応を強化

スイス銀行2位のクレディ・スイス・グルー プは、プライベートエクイティ(PE、未公開株)顧客への対応強化の 一環として、投資銀行部門で新たに設けた会長職にハロルド・ボーグル 氏を起用した。

クレディ・スイスが25日に電子メールで配布した発表文によれ ば、1981年入行のボーグル氏(ニューヨーク在勤)が、ファイナンシャ ル・スポンサーカバレッジのグローバル責任者から投資銀部門会長に昇 格する。

米州のファイナンシャル・スポンサーカバレッジを統括していたマ ルコム・プライス氏と、欧州・中東・アフリカ(EMEA)のスポンサ ーカバレッジおよびレバレッジドファイナンスの責任者を務めていたデ ィディエ・ドゥナ氏が、グローバル・ファイナンシャル・スポンサーグ ループの共同責任者に就任し、ボーグル氏の職務を引き継ぐ。

原題:Credit Suisse Names Bogle Chairman of Investment-Banking Unit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE