ギリシャ合意すれば、ユーロは年内にも対ドル等価に-BNP

ギリシャがデフォルト(債務不履行)回避で 債権者と合意すれば、直ちにユーロ安が再開され、ドルとのパリティ (等価)に向かう。BNPパリバはこうした見方を示している。

同行の為替戦略担当グローバル責任者、スティーブン・セイウェル 氏は、トレーダーはキャリー戦略を再構築する前に数カ月に及ぶ交渉の 行き詰まりが何らかの形で決着するのを待っていると指摘。キャリー取 引が再開されれば、ユーロは年内にも1ユーロ=1ドルに下がるだろう と述べた。

セイウェル氏は25日のニューヨークでの会見で、ギリシャ問題が解 決すれば、「市場は喜んでユーロ調達を行うというシナリオにわれわれ は戻ることになる」とした上で、「現在のユーロ・ドル相場はあまりに も高い」と分析した。

原題:Euro’s Drop to Parity to Resume on Greek Pact, BNP Paribas Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE