米モリコープ:破産法の適用申請-レアアース価格の下落響く

レアアース(希土類)生産の米モリコープ は25日、連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用をデラウェア州 ウィルミントンの連邦破産裁判所に申請した。市場価格の大幅な下落が 響いた。今後債務の再編を進める計画。

モリコープの苦境は、過去5年間におけるレアアース価格の激しい 浮き沈みを映し出している。ネオジムやランタン、セリウムなど17種の 希土類元素グループの価格は2011年、世界最大の供給国である中国の輸 出制限の影響で急騰した。

だがその後、消費国がより安価な代替品の開発を進めたことを背景 に、レアアース価格は11年末までに下落に転じた。

原題:Molycorp Files for Bankruptcy After Rare-Earth Prices Plunge (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE