フォックスコン:生産高度化に投資へ-中長期の先行きに自信

米アップルのスマートフォン「iPhone (アイフォーン)」の生産を請け負う台湾系のフォックスコン・テクノ ロジー・グループは、長期的な事業成長のために一段の自動化やクラウ ドコンピューティング導入を計画している。

フォックスコンの中核企業である鴻海精密工業が25日に開いた年次 株主総会で、郭台銘会長は「中長期的な先行きに強い自信を持ってい る」と述べた。

同会長はフォックスコンが高度な製造プロセス開発のための自動化 やIoT(モノのインターネット)、データ分析を使う「インダストリ ー4.0」システムに投資していると説明した。

原題:Foxconn’s Gou to Tap Smart Manufacturing in Move Beyond Labor(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE